JOURNAL

プリマカーラの花嫁様へ、アーバンスタイルのご紹介

2022.7.09

season  

InstagramをはじめとするSNSで どこにいてもたくさんの情報を得られる今、

トレンドの伝わり方がより早くなってきているように感じます.

 

たくさんの選択肢の中から自分らしい1着に出会う旅を楽しめるのも 花嫁様だけの特権ですが

情報があふれすぎていて、混乱してしまう…とお悩みのかたも多くいらっしゃるのではないでしょうか.

 

そんなたくさんの選択肢の中でも、特にトレンドセッターな花嫁様の心をときめかせる

アーバンスタイルは知っておきたいもの.

 

そこで今回は、流行の発信地である都心の結婚式場に似合う

プリマカーラのアーバンスタイルをご紹介させていただきます.

 

プリマカーラのフラッグシップショップである表参道店が担当する

南青山の新しい結婚式場L2126.

 

洗練された街並みですごす美しい時間にマッチするドレスが

L2126花嫁様にとって欠かせないポイントなのではないでしょうか.

 

そんな表現が叶うウエディングドレスのまず一着目が、【Crane-クレーン-

上質なマテリアルの光沢により​、凛とした女性の美しさを表現しているウエディングドレスCrane.

チャペルシーンで入場する際に シルエットの美しさと上質な素材感が際立ち

その唯一無二な存在感がお洒落に敏感な花嫁様の心に響いている

芸術性の高い一着です.

マーメイドのスマートなシルエットはコンパクトな会場とのバランスが良いのはもちろん、

関西圏のおしゃれ花嫁様が集うラヴィマーナ神戸のように非常に開放的な空間の中でも

Craneなら抜群の存在感を放つデザインも持ち合わせていておススメ◎

会場の大きさにかかわらず、その空間にうまくマッチできるデザインというところも

愛されているポイントです.

パフスリーブは取り外しができますので、

ビスチェタイプとして更にスタイリッシュに磨きをかけた着こなしも

花嫁様の個性に注目が集まって素敵です.

.

つづいてはウエディングドレス【Pigeon-ピジョン-

一目見て「上質」とわかるマテリアルを纏うのも

花嫁としての品格と自覚を高めてくれて とっても贅沢.

花嫁様の何気ない仕草や表情に映画のような雰囲気をもたらしてくれるウエディングドレスPigeon.

この潔くシンプルなデザインこそ、マテリアルが上質でなければできないもの.

やわらかくたおやかな質感を纏うと、すぐに特別とわかっていただけるはず.

胸元にはリボンモチーフをあしらって、少しフェミニンなエッセンスも.

シックな潔さの中にも女性らしさを忘れない一着です.

ロングヘアの花嫁様なら、タイトにまとめたシニヨンスタイルで着こなすのも◎

花嫁様のありのままの美しさを際立てるようなコーディネートをしていくのがおすすめです.

そしてプリマカーラのアーバンスタイルとして忘れられないのが

カラードレス【Canaria-カナリア-

一色では言い表せないカラーリング、独特なシルエットが

特別を追い求める花嫁様からのリクエストを集めています.

あえて無機質な空間を演出するのもおしゃれとして選択肢にある今ですが

そういった空間ともよく似合うのがCanaria.

.

そのほかにも、緑あふれるガーデンが魅力の会場ウッド調であたたかみを感じる会場にもおすすめです.

ヘルシーな肌色の花嫁様には特にかっこよくお似合いになります.

夏から秋にかけてのパーティを予定しているかたにもお気に召していただけるのでは…🌻

.

今回は都会的な空間に映えるドレスたちをピックアップしてご紹介いたしました.

最後までご覧下さりありがとうございます.

ご紹介したドレスのご試着については、こちらからもお問い合わせいただけますので

是非ご活用くださいませ.

 

各店へのご来店予約・お問い合わせはこちらから

プリマカーラ TOP > JOURNAL > プリマカーラ大阪店の花嫁…